べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーチミン市博物館
MUSEUM OF HO CHI MINH CITY
BAO TANG THANH PHO HO CHI MINH
バオタン タンホー ホーチミン
場所   65 LY TU TRONG, Q1
ホーチミン市博物館はリートゥチョン、バスター、レタントン、
ナムキーコイギア通りに囲まれた一角にあります。
休館日  月曜日


フランス人建築家FOULHOUXの設計により、1885年から
5年の歳月をかけて建築され、1890年に完成したネオク
ラシック様式のフランスコロニアル建築物ですが、外壁は
グレーで、最上階のレリーフにはベトナム独自の動物が
飾られています。

設計にはドイツの建築様式を参考にしているため、
ほかの歴史的コロニアル建築とは一味違っています。

建設当初はザーロン宮と呼ばれ、南部ベトナムの特産物
展示場でした。

1941年日本軍がベトナムに進駐すると、蓑田総督の私
邸として使われました。

日本の敗戦を受けて始まった1945年のベトナム8月革命時
には南部臨時革命委員会の本部として機能し、独立宣言を
したベトナム民主共和国の国旗が南部ベトナムで始めて
掲げられた建物でもあります。

しかし9月23日にはフランス軍のベトナム再植民地化に
よって占領され、フランス総督私邸として使用されます。

1954年5月7日、フランス軍がディン・ビン・フーの
戦いに敗れたため、1955年からは、後の南ベトナム大統
領ゴ・ディン・ジェムに引き継がれました。

その後、グエン・バン・チュウ大統領の時代には最高裁判所
として使われ、

南北統一後はホーチミン人民委員会の決定により、1978
年から革命博物館となります。今日名称は改称され、ホ
ーチミン市博物館となっています。


博物館になる前は正面玄関の両サイドで女性像が迎え
てくれていましたが、現在は撤去されています。

1963年11月1日に発生した南ベトナムのクーデターで
ゴ・ディン・ジェム大統領と実弟のヌー大統領顧問は大統
領官邸からこの博物館に地下道を通って一時避難し、そ
の後チャタム教会へと逃走しましたが、自国軍の兵士に
殺害されました。博物館の地下道は見学コースから外れ
ていますが、頼めば見せてくれるかもしれません。

建物外部にはベトナム戦争の遺物であるジェット機やヘ
リコプター、戦車などの兵器が展示されていて、塀の外か
らも見えます。

建物内部には1963年にゴ・ディン・ジェム大統領の政策
に抗議して焼身自殺をした僧侶ティック・クアン・ドックの
衝撃的な写真や戦車が大統領官邸に突入する歴史的写
真が展示されています。

その他、抗仏戦争、ベトナム戦争の写真や物品、ベトナ
ム美術品、昔の日常生活の写真や物品などが展示され、
サイゴン300年の歴史がわかるようになっています。

展示物には、ベトナム語のほかに英文が併記されていま
すが、日本語はありません。



01HCM博物館 (1)  02HCM博物館 (2)


10HCM博物館 (3)  11HCM博物館 (4)  12HCM博物館 (5)


13HCM博物館 (6)  14HCM博物館 (7)



20HCM博物館 (8)  21HCM博物館 (9)  22HCM博物館 (10)

20 1975年4月8日 南ベトナム軍を裏切ったNguyen Thanh Trung が旧南ベトナム大統領官邸を爆撃したアメリカ製 F5戦闘機。 官邸屋上のヘリポートの傍に2発の爆弾が落下した跡がマーキングされています。
22 アメリカ製ヘリコプター UH-1




23HCM博物館 (11)  24HCM博物館 (12)
23 アメリカ製戦車 M41


30HCM博物館 (13)  31HCM博物館 (14)  32HCM博物館 (15)

31 ゴ・ディン・ジェム大統領の政策に抗議するため焼身自殺した僧侶。大統領は敬虔なカトリック教徒でした。
この自殺を人間バーべキュウとした南ベトナムに対して時のアメリカ大統領ケネディーが激怒し、ジェム大統領の命はアメリカによって保障されなくなってしまいました。
32 サイゴン攻略の最後の作戦が練られた軍事施設。地下トンネルで有名なクチにあります。


40HCM博物館 (16)  41HCM博物館 (17)  42HCM博物館 (18)
40 自転車はこんなに荷物積めるのです。
41 上段に2つそろばん球があるのですが、どうやって使うのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/60-8f6dc563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。