べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルグリット•デュラスの邸宅
マルグリット•デュラスの邸宅

場所  141 Võ Văn Tần(ヴォバンタン)

11 (400x267)

ヴォバンタン通り141番地のフランスコロニアルの建物は
フランスの作家・映画監督マルグリット•デュラス
(Marguerite Duras)がサイゴンでの最後の年を過ごし
た邸宅です。

12 (164x193)
1914年サイゴン生まれ
tt
マルグリット•デュラスは1929年から1931年までLycée
Chasseloup-Laubat(現在のレウィドン高校)に通って
いました。その後、法律を学ぶため、1932年にフランス
に帰国します。

その当時出会った豊かな華僑の青年フイン•トゥイル
(Léo Huỳnh Thủy Lê 仮名) との初めての性愛体験
を描いた自伝的小説「l’Amant ラマン 愛人」は1984
年ゴンクール賞を受けました。

Donnadieu (小説のフイン•トゥイル)家族はフランスに
一旦戻りましたが、すぐにベトナムに戻ってきます。当時
貧乏だったマルグリットはレウィドン高校を無事卒業する
ことができました。

ヴォヴァンタン通りの建物は1932年から1933年まで
Donnadieuの家族が住んでいました。

現在この建物は地方銀行の事務所になっています。>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/502-93dda33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。