べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムハウス
ベトナムハウス

Vietnam House
場所 93-95 Đồng Khởi

11 (400x266)
現在のベトナムハウス

ドンコイ通りの中心にある最もエレガントなコロニアル建
築のレストラン、ベトナムハウスは1900年から1910年
の間に建築されたとされています。

1920代半ばまではファッションショップのCourtinat
and Tournier et Cie、機械工具の販売店Société
Industrielle d'Exportation en Extrême-Orient、
蓄音機やレコードの販売店Société Phonique
d'Extrême-Orientが入る複合商業ビルでした。

1927年か1928年に Barthélemiという人物が1階の
全フロアーを“Bar Catinat,”として改造しました。店では
ボクシング試合が行われ1930年代にはとても有名な
スポットになりましたが、2階以上はオフィスとして使用さ
れ続けました。

しかし1940年代初めにテナントのPlantation
Pierlovisi社の副社長であったコルシカ人のBonelli
が全建物の所有権を取得し、オフィスを「Grand Hôtel」
に改造し、「Bar Catinat」もグランドホテル内のバーとな
りました。

12 (400x246)
1950年代初期の “Grand Hôtel et Bar Catinat”

フランスがベトナムから撤退すると「Grand Hôtel et Bar
Catinat」はベトナム人オーナーによって引き継がれ
“Hôtel l'Impérial”として再オープンします。

13 (400x240)
“Hôtel l'Impérial”

しかし数年後、ホテルは閉鎖され、名称が再び変更され
“Café and Bar l'Impérial.”となります。

1960年代
ベトナム戦争中、サイゴンにアメリカ人が多くやってくると
「Café and Bar l'Impérial」はGIのための人気の待ち
合わせスポットとなります。

14 (400x284)
1961年  “Café and Bar l'Impérial”

15 (400x249)
1962年 “Café and Bar l'Impérial”

1963年
すべてがアメリカナイズされていた「Café and Bar
l'Impérial」はベトコンから手榴弾攻撃を受けました。

1975年以降
サイゴン陥落後、建物はいろいろな目的の為に使用され
ましたが1990年代から現在のレストラン「ベトナムハウ
ス」となりました。

現在の「ベトナムハウス」はベトナム料理の老舗レストラ
ンとして有名です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/491-a5a61cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。