べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キエンフック帝 
キエンフック帝 
写真はありません

Kiến Phúc (建福帝)
Nguyễn Phúc Hạo (阮福昊)
グエン朝の第7代皇帝
生没年 1869年2月12日-1884年7月31日
在位 1883年12月1日–1884年7月31日
父 Nguyễn Phúc Hồng Cai (協和帝の兄)
母 Bùi Thị Thanh
15歳で即位したが、在位わずか半年にして崩御した。

実子のいなかったトゥドゥック帝は3人の甥を養子
としましたが、その中で最年少だったのがウンダン
(Ưng Đăng、キエンフック帝の幼名、トゥドゥック帝
の兄Kiên Tháiの子)でした。
ウンダンは2歳で養子になり、トゥドゥック帝の
側室、第3夫人の学妃(Nguyễn Thị Chuyên
別名Học Phi)によって養育されていました。

養子の中では最も聡明で、トゥドゥック帝も当初は
彼を後継者にしようと考えていましたが、若年であ
ったためトゥズー(Từ Dũ, 慈裕皇太后
(トゥドゥック帝の母)の反対で実現しませんでし
た。

先代のヒップホア帝が権臣、グエン・バン・トゥオン
とトン・タット・ティエットと対立して毒殺された後、
2人の権臣はトゥズー皇太后にウンダンを新皇帝
に推挙しました。トゥズー皇太后も同意します。

ウンダンは宮廷の郊外Kim Longと呼ばれる場
所に住んでいましたが、養父であったトゥドゥック帝
の法要のため、トゥドゥック帝廟に来ていました。

先帝の廃位を決める会議が午前2時に終わると、
直ちにグエン・バン・トゥオンとトン・タット・ティエット
の意を受けたグエン・ハン(Nguyễn Hanh)が兵士
と共に新皇帝の乗る籠を引き連れてトゥドゥック帝
廟にやってきます。 

ウンダンは泣き叫びながら頑なに皇帝になることを
拒否します。
「私はまだ若い、皇帝になることを恐れる」しかし、
グエン・ハンは有無を言わさず、
「どうぞここから宮殿に来てください。大事な儀式
が待っています」
ウンダンは無理やり籠に載せられ、薄暗く大雨が
降っている中を宮殿に護送されました。

1883年12月1日
14歳で即位させられたキエンフック帝も権臣の専
横に不満を抱いていました。

皇帝の養母、学妃は強力な権力を握るようになり
ます。
学妃と仲良くなれば皇帝への影響力が増すと悟
ったグエン・バン・トゥオンはそのチャンスを窺いま
す。
そしてチャンスがやってきました。

1884年7月
皇帝が天然痘にかかってしまい学妃は昼も夜も
かかりっきりで皇帝の看病に尽くします。

グエン・バン・トゥオンは頻繁に皇帝のいる医務室
を訪れ、そのうち一日中医務室を離れなくなり、
学妃の関心を引きます。そして2人は恋に陥りま
す。

キエンフック帝は2人の下品な態度を不快に思い、
ある日寝た振りをして2人の様子を伺っていました。
2人が甘言を交わしているのを聞いたキエンフック
帝は我慢できなくなり、大声で叫びます。
「聞け!病気が治ったら、2人の首を切ってやる」
グエン・バン・トゥオンは恥ずかしがりながら医務室
を去ります。
その2日後、7月31日正午にキエンフック帝は在
位わずか半年にして15歳の若さで帰らぬ人にな
ってしまいました。グエン・バン・トゥオンは先手を打
ち、学妃にキエンフック帝が服用している薬へ毒
薬を混入させたのです。

翌日、グエン・バン・トゥオンは特別会議を招集し
てキエンフック帝が合併症を併発して崩御したこと
を発表し、次期皇帝は彼の弟(Ưng Lịch ハムギ
帝)が継ぐことを予告します。

会議出席者はキエンフック帝が毒殺されたことを
知っていましたがグエン・バン・トゥオンの権力を恐
れて誰も何もいえませんでした。

毒殺説は物語としては興味をそそりますが、当時
のフランス特使だったSince Renardは語っていま
す。
「王は常に先帝のような運命を恐れ消極的で恐
怖の中に住んでいた。病気で一人で立つことも出
来なかった。王の死は自然死(病死)だったが、そ
れは人々が疑問に思うように大きな驚きだった。」

墓所(墓所名Bồi Lăng)はキエンフック帝の死後、
直ちに建設されました。キエンフックはトゥドゥック
帝の3人の養子の1人だったのでトゥドゥック霊廟
の敷地内、池を挟んで反対側にあります。

11 (400x258)
池の上(右上)がキエンフック帝の墓です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/447-cd7c6b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。