べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム学生生徒の日


ベトナム語 NGÀY TRUYỀN THỐNG HỌC SINH, SINH VIÊN VIỆT
NAM

ベトナムでは毎年1月9日は「ベトナム学生生徒の日」で記念日と
なっています。

1949年中頃から1950年初めにかけて学生、生徒を中心にフラ
ンス植民地政府やアメリカの南べトナムへの軍事援助や進駐に
対する抗議運動が高まってきました。

学生達の要求は、ベトナムの独立、テロリズムの取り締まり、フラ
ンス語ではなくベトナム語の授業増加、学生への安全保障などで
したが、特にサイゴンはフランスの直轄植民地であったため、酷
税に対する反発も加わっていました。

1950年1月9日、サイゴンーチョロンの愛国的な高校生や大学
生の代表団2000人がフランス植民地政府の教育省やフランス
総督府に向かってデモ行進をし始めます。

この集会にはY Dược(医科薬科), Pháp Lý(法律)、Kỹ thuật
(技術)、Khoa học(科学)大学の学生やPétrus Ký(レホンフォ
ン), Gia Long(サイゴン), Nguyễn Văn Khuê, Huỳnh Khương
Ninh高校の生徒を初めとして、サイゴンーチョロン地区の学校の
ほとんどすべてが参加しました。

さらに学生達の教師や家族、7000人のサイゴン市民も加わって、
集会に集まった群衆は50000人を超える大集会になりました。

フランス植民地時代にはベトナム人の集会は禁止されていました
ので、フランスがサイゴンの治安のために雇っていたビンスエン
(ヤクザ集団)や警官、フランスの外人部隊が出動しデモの抑圧
を始めます。

彼らは増え続けるデモ隊に対して発砲をしました。デモ隊は混乱
し、デモを主導していた多くの学生指導者が逮捕されました。

そして逃げ惑う混乱の中に一人の学生が倒れていました。
Pétrus Ký高校(現在のレ・ホン・フォン高校)のチャン・バン・オン
(Trần Văn Ơn) でした。

11
チャン・バン・オン

1月12日、犠牲になったチャン・バン・オンの葬儀が行われます。
葬儀には約5000人近くが集まり、ファン・チュウ・チンの葬儀を
超える参会者がレ・ホン・フォン高校の校庭には入りきれず、道路
に溢れかえり、ベトナム全国各地でも追悼式が行われました。

12 (400x301)
参会者

1950年2月、フランス軍に対するホーチミンの抵抗基地があっ
た北部ベトナムの山岳地帯(ベトバック)で創設されていた、「ベト
ナム青年連合議会」(Đại hội Liên đoàn Thanh niên Việt Nam)
は、1月9日をベトナム学生の侵略者に対する抵抗の歴史を後世
に伝える為、この日を「ベトナム学生・生徒の日」として記念日に
することを決定しました。

現在この日は、ボランティア活動とコミュニティ活動に貢献してい
る大学生らの団体や個人を表彰する日となっています。>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/398-3d125f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。