べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイゴンカルメル会修道院
Đan viện Cát Minh, Saigon
場所 トン・ドゥック・タン通り 33

サイゴンカルメル会修道院は1861年に創設された東洋で最初の女性の
修道院です。

11   (400x245)
カルメル会修道院

12
内部のホール

13
礼拝室

14   (400x293)
内部の彫刻物

1844年、フエで投獄されていたサイゴンのルフェーヴル(Lefebvre)司教は、
1849年に釈放されるとフランスのノルマンディー地区リジューの街
に住む従姉妹Philomeneにサイゴンに修道院を建設するよう手紙を書き
ます。

Philomeneは賛成しましたが、ベトナムでのカトリックへの迫害が小康状
態になるまで待つよう返事を書きます。

そして1961年7月1日、Philomene他3人のカルメル会修道女がカトリッ
クの聖地のひとつであるリジューの街を出発し、3ヶ月の航海を経て
1861年10月9日にサイゴンに到着します。

グエン王朝の皇帝トゥドゥックはこの年の2月初めに. Theophane Venard
slashed司教を斬首にし、キリスト教弾圧を一層強めていましたが、
修道女達はサイゴンに最初のカルメル会修道院を創設します。

修道女はサイゴンに到着して数日後、ルフェーヴル司教が修道院を造り
たいと思った土地を見に行きました。そこは現在のセントポール教会の向
かい側にありました。

建設された最初の修道院は木造作りの小さなものでしたが、1962年に
はサイゴンの女性も修道院に参加するようになります。
しかし、この修道院の礼拝堂は嵐で破壊されてしまい、あらたな修道院を
建築するため、建設資金をフランスのカルメル会に依頼します。

1967年10月8日、新しく建築される修道院の礎石がJean Claude Miche
司教によって置かれ、1876年12月9日に彫刻物も含め、新しい修道院
が完成します。

修道院は中庭をブロック塀で囲んでいて、フランスのカルメル修道院を
真似て造られていますが、内部の礼拝堂はベトナムの建築要素が取り入
れられているそうです。

15   (400x253)
中庭 1

16   (400x247)
中庭 2

17
中庭 3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/380-2f275696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。