べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

56 ホーチミン主席の足跡 1954年 その4 大統領府

11_20111222165120.jpg


ディエンビンフーの戦いで勝利後、ホーチミン大統領
はハノイに凱旋します。彼の部下は空家となったフラ
ンス総督府に入居するよう案内しますが、彼は笑い
ながら「ここは悪臭がする」といいます。総督府はその
日の内に大掃除がなされ、それを知った大統領は翌
日悪臭の意味を説明しました。「悪臭」は「植民地の
匂い」だと。

大統領府はもっぱら迎賓館として使用されます。

彼は総督府の近くに住居を探し、電気技術者が住
んでいた平屋の家を借り受けて私邸とします。その家
は小さくて質素なものでした。昼間でも暗く、彼が仕
事をしている時には明りがつけられていました。しかし
彼は多くのベトナム国民よりいい家に住んでいると考
えていました。そして彼の警護や当番兵がいつも近く
にいて連絡が取れることが何よりと考えていました。

自然を愛していたホーチミンの家の周りは木々で埋め
られ、池が近くにあるこの家が気に入っていました。南
ベトナムの人々から彼にスターアップルの木が送
られ、庭に植えられました。南と北の気候の違いを気
にして、冬には藁を木の回りに巻くなど、彼は南に住
む人々の気持ちを大切にして育てます。

スターアップルの木は彼の死後、南ベトナムの人々の
敬愛を示す象徴としてホーチミン廟にも植えられてい
ます。

1958年、ホーチミンの家が同志によって新築される
まで、この家に住みます。

<大統領府の写真>
12_20111222165119.jpg

13_20111222165119.jpg
大統領の書斎のある建物 

14_20111222165118.jpg
書斎

15_20111222165118.jpg
食卓


16_20111222165147.jpg
大統領府内の庭

17_20111222165147.jpg
大統領府内の庭
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/311-a2bc0ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。