べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50 ホーチミン主席の足跡 1951年(61歳)

11_20111112160029.jpg
1951年 Viet Bac Base で夕食を共にする画家のDiep
Minh Chau,  Nguyen The DoanとカメラマンのLe
Minh Hien


12_20111112160028.jpg
執務中のHCM

13_20111112160027.jpg

14_20111112160027.jpg
洞窟が住居になることはしばしばでした。  昼寝タイムに
は新聞を読んでいました。

15_20111112160026.jpg
前線へ向かうホーチミン

16_20111112160241.jpg
前線へ行く途中で休憩するホーチミンとヴォ・グエン・ザッ
プ将軍



1951年2月11日 ベトバックのトゥインクワン(Vinh
Quang commune, Chiem Hoa district, Tuyên Quang
Province)省で開かれた第2回インドシナ共産党代表会議
でインドシナ共産党の解党が再確認され、翌月ベトナム労
働党が発足します。この大会でホーチミンは演説し、フラン
ス侵略者に最後の勝利まで戦い、同時に新たな国家の建
設を訴えます。

ホーチミンは書記長にならず、党の主席に就任して、第一
線での党務、軍務を後継者に任し、ベトナムの精神的指導
者として活動します。

17_20111112160241.jpg
第2期インドシナ共産党代表大会

18_20111112160240.jpg
第2期インドシナ共産党代表大会で演説するホーチミン

19_20111112160240.jpg
ベトナム労働党設立宣言書

20-2.jpg
「ベトナム労働党の正しい道」


21_20111112161027.jpg
1951年2月 第2回インドシナ共産党大会に参加した党
員と

22_20111112161027.jpg
ベトナム労働党幹部

23_20111112161026.jpg
1951年2月 大会期間中カンボジアの共産党員Son
Ngoc Minh とラオスの共産党員で皇太子の
Souphanouvong(XU-PHA-NU VÔNG)と会談するホー
チミン

24_20111112161026.jpg
1951年2月 革命の殉教者に花輪を捧げるホーチミン。
左後ろは ホーチミンの後継者になるレ・ユアン(北部の発
音はレズアン)です。

25_20111112161025.jpg
1951年3月 カオバン省フックフォア(Phục Hòa)で国境
作戦に参加している兵士やゲリラを激励。

26_20111112161115.jpg
国境作戦に参加している兵士の食料を心配して同志Tran
Dong Ninhに手紙を書くホーチミン

27_20111112161115.jpg
1951年3月6日 ベトミンと別の統一戦線組織であったリエンベト(ベトナム国民連合会)との合同会議で報告するホ
ーチミン。合同しても一般にはベトミンと呼ばれました。

28_20111112161114.jpg
リエンベト(ベトナム国民連合会)の同志に歓迎されるホー
チミン

29_20111112161114.jpg
会議後、ダンスを楽しむHCM


30_20111112161113.jpg
ベトミン以外の救国戦線の人々と

31_20111112164124.jpg
ベトミン以外の救国戦線の人々と
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/299-cb6664cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。