べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

32 ホーチミン主席の足跡 1938年(48歳)
北部ベトナムの共産党活動に対し、南部ベトナムでの活動
は活発でした。

レ・ホン・フォンから書記長を引き継いだハ・フィー・タップ
は3月29日、インドシナ共産党中央委員会第5回会議をサ
イゴンのホックモン開きます。

この大会には北部インドシナ社会主義者連盟、コーチシナ
社会主義者連盟、民主党(37年成立。指導者はグエン・ヴ
ァン・チン)などの共産党以外の組織も加わって「インドシ
ナ民主統一戦線」が結成され、組織の大衆化と合法化を目
指します。

ホーチミンはコミンテルンの同僚にインドシナでの政治活
動をしたい旨、切々と訴える手紙を書きます。(原文はフラ
ンス語です)

Đồng chí thân mến

Hôm nay là ki niệm lần thứ bắy việc tôi bị bắt
giỡ ở Hồng Công. Đó cũng là mở đầu năm thứ
tám tình trạng không hoạt động của tôi. Nhân
dịp này, tôi viết thư gủi đồng chí để xin đồng chí
giúp đỡ tôi thay đội tình cảnh đau buồn này.

Đồng chí hãy phân tôi đi đâu đó . Hoặc là giữ
tôi ở lại đây. Hãy giao cho tôi làm một việc gì
mà theo đồng chí là có ích. Điều tôi muốn đề
nghị vói đồng chí là đùng đế tôi sộng quá lâu
trong tình trạng không hoạt động và giống như
là sống ở bên cạnh, ở bên ngoài của Đảng.

Tôi sẽ rất biết ơn đồng chí, thưa đồng chí thân
mến, cho phép tôi được hội kiến. Tôi tin rằng
như vậy sẽ tốt hơn. Đã từ lâu rồi đồng chí
không gặp tôi.

Đồng chí thân mến, xin đồng chí nhận lời chào
cệng sản anh em của tôi

6-6-1938   LIN(Ái Quốc)

この手紙での要望がかない、9月29日ホーチミンは学校で
の仕事を終え、10月の肌寒い日の午後、モスクワを離れて
東方の中国へ向かいます。

ソ連共産党と中国共産党の関係から、西安の中国人民解
放軍の蘭州(Lan Châu)基地に着きます。もう冬になって
いました。

蘭州基地のNgũ Tu Quyên 司令官はホーチミンを
歓待し、人民軍の制服や八路軍の記章を手渡します。

西安に数週間滞在の後、延安に向かい毛沢東ら中国共産党
指導部らと活動するとともに、桂林の八路軍弁事所に拠
点を構え、そこから貴陽、重慶等を行き来していました。

11_20110829141455.jpg

中国での活動の傍ら、ホーシミンは祖国ベトナムに帰国
する思いを抱いていたようです。インドシナ共産党へは
手紙で革命運動を指導しています。

12_20110829141454.jpg
西安Lo Mac 村の中国人民軍の基地


一方祖国ベトナムでは共産党の活動の中心が一時的に
サイゴンに移っていましたが、5月1日のメーデーには
ハノイとサイゴンで大規模な集会が開かれます。


13_20110829141454.jpg
1938年5月1日のメーデー  「民主統一戦線」が主導した
対仏植民地政策に抵抗する集会がFrendship Cultural
Palace (ハノイ港の近く)で25000人(50000人とも言わ
れています)が参加して開かれました。

14_20110829141453.jpg
1938年5月1日のメーデー サイゴンでの集会

南部メコンデルタではこの年の洪水を期に土地の集中が
進みわずか6200人の地主が水田の45%を所有、紅河デ
ルタでは2%の大地主が水田の40%を占有している状態
で、米の供給が極端に不足し、「民主統一戦線」はベトナム
各地で「米よこせ」運動を主導します。

土地改革はベトナム革命の経済的側面の課題となります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/274-b5f65d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。