べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19 ホーチミン主席の足跡 1924年(34歳)


11_20110725135219.jpg
1924年 ソビエト政府の顧問をしていたBorodinの事務所
に寝泊りして勉強します。

12_20110725135219.jpg
モスクワで活動するコミンテルンのメンバー。左から 
Nguyen Ai Quoc, Truong Thai Loi (中国), Katayama
(日本)

13_20110725135218.jpg
1924年1月27日 ソ連のプラウダ誌に寄稿したグエン・ア
イ・コック著「レーニンと植民 地国民」

14_20110725135218.jpg
ソ連からフランス共産党に宛てた手紙。グエン・アイ・コック
と署名しています。

15_20110725135217.jpg
1924年3月15日フランス植民地の状況をコミンテルン第3
回会議の議長であったZinovievに送った手紙

16_20110725135259.jpg
コミンテルンのIDカード Nguyen Ai Quoc とはなっていま
せん。



17_20110725135257.jpg
コミンテルン開催中宿泊したモスクワのLux Hotel(現在は
Xentorannaia Hotel セントラルホテル) No. 10
Tvecskaia Street

1924年6月17日から7月8日までモスクワで開催されたコ
ミンテルン第5回大会で「プロレタリア革命と植民地革命」の
同盟関係を強調して注目を浴びます。

18_20110725135256.jpg   
第5回コミンテルン大会で「レーニンと植民地国民」と題して
演説するホーチミン

19_20110725135256.jpg
第5回コミンテルン大会に参加したメンバーと記念写真

20_20110725135255.jpg
第5回コミンテルン大会成功を祝ってレーニン丘で行われ
た祝賀会で同志に胴上げされるホーチミン

大会後、コミンテルンの東方部員に任命されたホーチミン
は、1924年11月11日、ウラジオストック、上海と海岸沿い
に南下し、中国広州に行きます。1927年まで中国共産党
員と行動します。

21_20110725135315.jpg
中国広州市。ここに泊まりながら仕事をしました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/250-d503ab8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。