べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.ホーチミン主席の足跡 1907年(17歳)

この年の9月、グエン・タッ・タンはベトナムで最も有名な
高校、フエのクオック・ホック(trường Quếc học Huế)校
へ転校します。

01 クオックホック高校
クオックホック校


<クオック・ホック校>

クォック・ホック(Quốc Học)は、現在もベトナム社会主義
共和国のフエ市に所在する国立高等学校。 1896年に
グエン王朝皇帝Thành Tháiが皇室や官僚など特権層
の子息にフランスの文化や西洋の科学を教えるための
教育機関として開学しました。

その後、1905年、ファン・ボイ・チャウの東遊運動の煽り
を受けて、フランス政府のポールバート総督(Paul
Bert)によって改革され、下級官吏の子供達にも解放さ
れたため、ホーチミンも入学できました。男子校でしたが、
現在は男女共学になっています。

02
ホーチミン入学時のクオック・ホック校のカリキュラム

べトナム独立に足跡を残した人物は、ほとんどがこの学
校の出身者であると言っても過言でない程、ベトナム第
一の名門高校です。

主な出身者
1.ホー・チ・ミン(胡志明)大統領
2.ファム・ヴァン・ドン(范文同)首相 ホーチミン愛弟子
3.ボー・グエン・ザップ(武元甲)将軍 ホーチミン愛弟子

4.チャン・フー(陳富)ベトナム共産党最初の書記長
5.ゴ・ディン・ジエム(呉廷琰)南ベトナム大統領
  ゴ・ディン・ジエムの父親はクオックホック校の初代校長です。

03
クオックホック校開港100周年記念切手
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/228-3a6e3f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。