べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーチミン共産青年団


ホーチミン共産青年団は1931年3月26日にホーチミンの
主導により、インドシナ共産党を支える政治、社会活動の青年
団体として設立されました。

以来、多くの青年を結集して祖国の統一事業に多大な貢献をし
てきました。現在でも共産党とホーチミン主席の偉業を引き継
ぎ、青年に共産党の思想を広めるとともに、社会貢献活動を行
っており、ベトナム共産党に優秀な人材を補充する基盤となっ
ています。

2007年時点で党員は全国に610万人います。この頃の
人口は8500万人ぐらいですから、驚異的な組織率です。

01
ホーチミン市の「ホーチミン共産青年団」の本部。レユン通り
のダイヤモンドデパートの斜め裏側にあります。

さらに青年団の下部組織には、ホーチミン主席の子供として
首に赤いスカーフをつけた共産少年(少女)団があり、小学校
の時代から、将来の共産党員のイス取り合戦が始まっている
のです。政府の役人や公務員で偉くなるには、実態的には共産
党員でないとなれませんから。

02

ホーチミン市の中心街、レロイとグエンフェ通りの交差点に
ある国営デパートの前には、いつも緑の帽子と制服を着た
警備員さんのような人が立っていますが、この人たちはベトナム
共産青年団の人で英語がしゃべれる優秀な人たちで、とても
親切です。婦人や子供が横断歩道(信号がない)を渡るのを
ためらっていると、先導してくれます。「ツーリストガード」
と呼ばれているそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/211-d7699efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。