べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑務所での女性拷問


フランスがベトナムをはじめとするインドシナ各国(ベトナム、
ラオス、カンボジア)を植民地にした時代から、フランスは
ベトナムに住む自国民のために学校も建設しましたが、それより
多くの刑務所を建設しました。刑務所はその後、ベトナム戦争中
にはアメリカ軍に引き継がれ、多くの政治犯や捕虜が刑務所内
で拷問にあい、ギロチンや銃殺刑にあいました。

拷問は女性に対しても容赦なく行われました。

拷問の種類

1.電流拷問
  耳、乳首、性器から電流が通され、精神を混乱させる。
01_20110502174930.jpg

2.蛇口拷問
  蛇口から捕虜の剃られた頭部の一部に水が落とされ、2時間
後に頭を殴る。強力な頭痛が起こり、精神錯乱となる。
02_20110502174930.jpg

3.ヘビ拷問
  女性のヘビへの恐怖心理を利用して性器へ蛇を入れる。ヘビ
の代りに割れたガラス瓶も使われる。ガラスはレントゲンに映ら
ないので手術不能。出産不能となる。
03_20110502174929.jpg

4.注水拷問
  頭が足より低い姿勢で口を雑巾で覆い、鼻から注水する。
水で腹が一杯になると腹を踏みつけ、水と血を吐かせる。
04_20110502174929.jpg

5.針拷問
  鉄定規で鳥の羽につけられた針を指先に打つ
05_20110502174929.jpg

男への拷問はもっとひどいもので、処刑しなくても拷問だけで死んでしまった人が多くいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/204-07550d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。