べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴の修理
P1200144.jpg
ベンタン市場に近いリートゥチョン通り

日本では靴の底が減ってきたり、剥がれてきたら買い換
えてしまいますが、ホーチミン市では路上で靴の修理を
している大店舗?があります。私は、もうサラリーマンをや
っていないので、普段は運動靴で過ごしていますが、最
近、この大店舗を利用させてもらいました。

運動靴の周囲をすべて糸で縫ってくれて40000ドンぐらいでした。
40000ドンって200円ぐらいですから超安かったです。

この店は自分の足にあった皮靴も作ってくれます。デザ
インも数十種ある中から選べます。

私、「ホーチミン主席がはいていたサンダルを同じものを
作ったらいくらするの」を尋ねたら、250000ドンだそうで
す。主席はゴムのタイヤから作ったサンダルをいつも履
いていて、決して靴は履きませんでした。

ホーチミン市の乾季は暑いので靴下を履いていると蒸れ
てしまいます。そして雨季には靴も靴下もびちゃびちゃ
になってしまいます。踵にもゴムベルトがかかったサンダ
ルを愛用していたホーチミン主席の意図がわかったよう
な気がします。

そして彼の写真をよく見ると、靴下を履いている時と、履
いていない時の写真があります。この意味も解りました。

ゴムサンダルは確かにベトナムではベストな履物だと思う
ようになりました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/185-302752d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。