べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイゴン川 船着場
00Ton Duc Thang  01渡し舟
01 フェリー乗り場

021Greenline.jpg  032Vina Express  043P1020157.jpg
02 03 04 船会社各社


054yoteihyou).jpg  0610Can Tho1  0711Can Tho2


0812Thang Nhan  09Fune1.jpg  10Fune2.jpg


11Dinner1.jpg  12Dinner2.jpg  13Dinner3.jpg
11,12 洋上ディナー
13   船上ディナー(船は動きません)



14景色1  15景色2  16景色3


17景色4  
17 この人公園の端で井戸掘っています。とてもOLDな道具で。



サイゴン川を往来する船のうち、観光船や対岸に渡るフェリーはトンドゥ
ックタン通りに面した船着場から出発します。

トンドゥックタンはホーチミン主席を引き継いだ北ベトナムの第2代大
統領で、船着場の対岸に記念館があります。ホーチミン主席の記念館
はトンドゥックタン通りをまっすぐ行ってサイゴン川にかかる橋を渡ったと
ころにあります。橋を渡るとグエンタッタン通りと道路名が変わります。
グエンタッタンはホーチミン主席の青年のころの名前です。

船着場でもっとも賑やかなのは、対岸に渡るフェリー乗り場で、95%は
バイクが乗客です。人間様は形見が狭いように10人程度が乗り降りして
います。料金はバイクが5000ドンだったと思います。(500ドンかも)

現在は新しい橋も架かっているので、フェリーを待って対岸へ行くより、
バイクで橋を渡ったほうがよっぽど早いのですが、何故かフェリーはバイ
クで満員なのです。

フェリー乗り場に隣接してサイゴンから一番近い海水浴場、ブンタオやメ
コンデルタの町、カントーへ行く観光船が出ています。

ブンタオへは高速船で1時間15分、往復320000ドンですので、気
分晴らしに日帰り旅行も可能です。

余裕があればサイゴン川クルーズ船もありますし、海上レストランもあり
ますので、楽しめます。

船着場は規模は小さいですが、港公園のようになっていて、夜になると若
いカップルが何やら囁やいている光景に出会います。

公園にはいつの時代に設置されたのかまだ不明なのですが、対岸めがけて
大砲が数基置かれていますので、セキュリティーも万全です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/109-7a6632b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。