べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Book Fair
3月15日から21日までレバンタン公園でホーチミン市が主催するBook 
Fairが開かれています。公園全部が会場になっていて、年一度の開催で
す。本屋さんの本店はハノイが多いようです。北ベトナムの歴史では中国
の科挙の制度を取り入れ、奨励した時期がありますので、お勉強の方は
南ベトナムの人よ北ベトナムの人の方が熱心なのかも知れません。

ベトナムの本屋さんで最大手と思われるのはやはり「FAHASA」という本
屋さんです。会場の20%ぐらいはFAHASAのブースでした。

子供には「ドラえもん」が大人気。バンコクでも超人気の漫画本ですが、ホ
ーチミンでも同様で、「ドラえもん」専用コーナーがあり、一日中主題歌が
流れています。45巻も出版されています。

日本の出版メーカーは見かけませんでしたが、文具メーカーはコクヨやパ
イロットが出展していました。ベトナム製のボールペンを使っていますが、
品質ははるかに日本メーカーの方が上です。それなりに値段は高いです
が。

セミナー会場もありましが、説明はベトナム語ではなく英語で行われてい
ました。ホーチミン市では英語は公用語とも言えるほど話されています。
ベトナム語を話せなくても、英語が話せれば日常生活の困ることはまずあ
りません。



01Book Fair (1)  02Book Fair (2)  03Book Fair (3)


04Book Fair (4)  05Book Fair (5)  06Book Fair (6)


07Book Fair (7)  08Book Fair (8)  09Book Fair (9)


10Book Fair (10)  11Book Fair (11)  12Book Fair (12)
11 セミナーハウスといってもテント張りですが。


13Book Fair (13)  14Book Fair (14)  15Book Fair (15)
13 「ドラえもん」全巻。こちらでは「ドレもん」と呼ばれます。
14 Nhat Ban 日本の意味。現在の日本の紹介にしては表紙が古すぎませんかね。


16Book Fair (16)  17Book Fair (17)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vietkon.blog73.fc2.com/tb.php/101-b9f9ed20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。