べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンゾーのマングロープ


表紙

ホーチミン市から東南に55キロ、バスで2時間、船で5時
間の場所に、漁師街カンゾー(Can Gio)があります。この
地域は大部分は海抜2mの自然湿地帯で水ココナッツと
マングローブの密林です。75740ヘクタールの密林には
数万種の植物と猿、山猫、くりねずみ、ワニ、コウノトリ、象
など多彩な動物が生態系を形成しています。

カンゾー (1)  カンゾー (3)  カンゾー (2)


カンゾー (4)  カンゾー (5)  カンゾー (6)


カンゾー (7)  カンゾー (8)  カンゾー (9)


カンゾー (10)


カンゾー (11)


カンゾー (12)  カンゾー (13)  カンゾー (14)  


カンゾー (15)  カンゾー (16)  カンゾー (17)


カンゾー (18)



カンゾーはクチ、タイニンとともに南ベトナム解放民族戦
線の根拠地の一つであったため、ベトナム戦争時、1964
年から1970年までに米軍が4619518リッターもの
枯葉剤を散布し、約半分のマングローブ林は枯れ果ててしま
いました。

戦後35年にして、植林の努力や潮の満ち引きの力により、
枯葉剤が洗い流され約70%の森が復活して、現在では2
000年にUNESCOによって生態保護地域に指定され、
2003年にはホーチミン市人民委員会によって生態系保
存地域にも指定されました。

植林されたマングローブの根元には新しく芽生えた苗が
たくさん育ってきています。マングローブの種は矢のよう
に尖っていて、落ちるとやわらかい湿地に突き刺さり、流
されずに生育します。その反面、最近ではこの地域でエ
ビの養殖が盛んになってきており、マングローブ林の保
護が再びクローズアップしてきています。

苗


漁師街カンゾーの住民はクジラを崇拝し、中秋の祭りで
は灯篭流しが行われ、漁船も沖合いに出て「くじら」を迎
えに行く儀式( Whale welcome festival)が行われます。


カンゾー観光地域VAM SATはホーチミンからツアーバス
が運行されており、マングロープの森林地帯を歩き、生息
する動物たちと一日を過ごすことが出来ます。

観光 (1)


観光 (2)  観光 (3)  観光 (4)


観光 (5)


観光 (6)  観光 (7)  観光 (8)  

観光 (9)  観光 (10)

スポンサーサイト
ベトナムの塩
塩 (4)


ベトナムの塩、とにかく美味しいです。マンゴー食べると
きも、ステーキを食べるときも塩を使います。日本でも高
級料理店で新鮮な寿司、天ぷらや牛肉食べるとき塩だけ
つけて食べるそうですが、ベトナムでは日常食でよく塩を
使います。

ベトナム国も東側は全て海岸ですから、塩田はそこら中
にあるそうでが、有名なのはファンティットからニャチャン
にかけての海岸で、このあたりにはには大規模塩田が続
き、ベトナムで生産される塩の80%が産出されます。

海水から塩を作るには、いったん海水を沈めて不純物を
取り除いてから、蒸発させて作りますが、ベトナムではこ
の過程がなく、ほんとに素朴な天日塩田ですので、
不純物がたくさん塩に含まれています。しかしこの不純物
がきっとベトナムの塩を一味違った美味にしているのでは
ないかと思われます。

出来上がった塩は倉庫に入れることもなく、売れるまで海
岸に山積みにしておくだけ。雨季が近づけばシートをか
ぶせる。塩作りの工程はとてもシンプルです。

塩 (1)  塩 (2)  塩 (3)

ダラットの別荘

ダラット
(ベトナム語:Đà Lạt 英語:Dalat)

ダラット


ベトナム中南部の都市で、フランス植民地時代に開発
された避暑地で、サイゴンから北西へ230Kmの標高
1475メートルの高原地帯にあります。平均気温は18
度です。

サイゴンからは飛行機で50分、ツアーバスで7時間か
かります。

ベトナム最後の皇帝バオダイの夏の避暑地があった地
区で、ダラットの湖(スアンフォン湖)の周りに2000
件近くのフランスヴィラがあります。

日本で言えば、軽井沢のような地区ですが、建築物の
デザインはとても美しいのです。ここには昔フランス
の建築学校があって、生徒が卒業記念にデザインした
フランス風ヴィラがたくさんあるのだそうです。

フランスがベトナムから撤退した後のヴィラは、公的
機関や政府関係者の所有となり、長年、ヴィラは廃墟
同様となっていましが、それでも気候はいつも春、湖
あり、滝あり、松林あり、ゴルフも釣りも出来るとあ
って、ニャチャンとともにサイゴン市民にとってハネ
ムーンのメッカなのです。

最近はベトナムの観光ブームに乗じてヴィラの新築・
改築ラッシュで、観光資源として再開発が行われてい
ますが、開発とは裏腹にこのあたりには少数民族が質
素に暮らしており、運がよければ人なつっこい山岳民
族にも出会うことが出来ます。


01Dalat (1) 02Dalat (2) 03Dalat (3)


04Dalat (4) 05Dalat (5) 06Dalat (6)


07Dalat (7) 08Dalat (8) 09Dalat (9)


10Dalat (10) 11Dalat (11) 12Dalat (12)


13Dalat (13) 14Dalat (14) 15Dalat (15)


16Dalat (16) 17Dalat (17) 18Dalat (18)  


19Dalat (19) 20Dalat (20) 21Dalat (21)


22Dalat (22) 23Dalat (23) 24Dalat (24)


25Dalat (25) 26Dalat (26) 27Dalat (27)


28Dalat (28) 29Dalat (29) 30Dalat (30)


31Dalat (31)


ダラットで有名なのは花とワイン。 

バラ、菊、カーネーションが日本向け輸出のために栽
培されています。日本の冠婚葬祭時の花はダラット製
が多い?。

もう一つの有名品はダラットワイン。かなりワインを
飲まれる方はフルーティー過ぎて、おそらく美味しい
とは感じない味ですが、ベトナム産のワインはこれ以
外見かけません。

ダラット2


タンロン1000年の歴史本

ハノイがベトナムの首都になってから、今年で1000年で
すが、各地での記念式典もあと2ヶ月で終わりになります。
ベトナムでは何周年記念という式典がしょっちゅう行われ
ます。

ハノイの歴史は結局はベトナムの歴史でもあるわけ
ですが、図書館にもハノイの歴史関係書が多数展示され
ていましたのでご案内します。

全てベトナム語ですが、コピーを取って、英語に訳するこ
とが出来ます。

ベトナム建国の神話に「龍」が登場し、ベトナム国民は
「龍」の子孫ということになっていますが、首都ハノイも昔
はタンロンと呼ばれていて、「昇龍」の意味です。

「龍」の装飾もベトナムの各王朝で違っていて、それぞれ
特徴があります。

01歴史本 (1)  02歴史本 (2)  03歴史本 (3)


04歴史本 (4)  05歴史本 (5)  06歴史本 (6)


07歴史本 (7)  08歴史本 (8)  09歴史本 (9)


10歴史本 (10)  11歴史本 (11)  12歴史本 (12)


13歴史本 (13)  14歴史本 (14)  15歴史本 (15)


16歴史本 (16)  17歴史本 (17)  18歴史本 (18)


19歴史本 (19)  20歴史本 (20)  21歴史本 (21)


22歴史本 (22)  23歴史本 (23)  24歴史本 (24)


25歴史本 (25)  26歴史本 (26)  27歴史本 (27)


28歴史本 (28)  29歴史本 (29)  30歴史本 (30)


31歴史本 (31)  32歴史本 (32)  33歴史本 (33)


34歴史本 (34)  35歴史本 (35)  36歴史本 (36)


37歴史本 (37)  38歴史本 (38)  39歴史本 (39)


40歴史本 (40)  41歴史本 (41)  42歴史本 (42)


43歴史本 (43)  44歴史本 (44)  45歴史本 (45)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。