べトナム ホーチミン 情報 日常生活
ホーチミン市を中心にベトナムの歴史や町の様子をお送りします。
カテゴリ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大手日系企業の看板


ホーチミン市観光で一度は寄るベンタン市場、この市場の
正面のロータリーに立って周りを見渡すと大手日系企業の
看板が林立しています。

でもホーチミンっ子が誰でも知っている、ホンダと味の素
の看板がありません。

余りに有名なので、広告する必要が無いのかも知れません
が。

看板 (5)

看板 (6)

看板

看板 (1)

看板 (2)

看板 (3)

看板 (4)

そういえば、サロンパスを除いてはすべて電機製品の会社です。サロンパスは商品名を看板にしています。
スポンサーサイト
町の看板3 - 共産党創立記念日
祝べトナム共産党結成79周年記念

共産党設立79周年


ベトナム語は写真をご覧ください。文字化けするといけな
いので英語書きにしてあります。



MUNG XUAN   KY    SUU
祝う  春    期間   水牛

ベトナムは旧正月ですので、日本のようにお正月は
冬ではなく、春になります。そしてその年の干支をつ
けます。牛はベトナムでは水牛になります。



DANG   QUANG VINH   DAT NUOC  DOI   MOI
党     光栄な        国土      変える   新しい  


この看板は2009年なので79周年ですが、今年は80周年
記念だったため、各地で祝典が行われました。

ベトナム共産党は、国際共産党(コミンテルン)の一員
として活動していたホーチミンがばらばらになっていた
ベトナムの共産主義グループを集結させ、1930年2月3日、
香港で結成されました。ホーチミンが直接党を指導する
のは、ベトナムへの帰国後、1941年からです。


新年の祝辞と共産党への祝辞がイコールであるところが、
いかにも社会主義のベトナムらしいですね。
駐車禁止
P1090998.jpg


町の看板 2回目


リートゥチョン公園の入り口にある看板


CAM / DAU XE  /  CHAY XE
禁止  駐車 車   走る  車

TREN / CONG VIEN
上       公園

公園内は車の走行、駐車禁止の看板です。

車は入り口に鉄柵があって、物理的に入れないので、問題ないので

すが、この看板はオートバイと自転車を対象にしているのだと思いま

す。日本では自転車が歩道を走っているのを見かけますが、ホーチミン

市では歩道の整備が遅れていることもあって、バイクと一緒に車道を走っ

ています。交通法規上は自転車も車ですから、車道走るのが正解なの

ですが、ラッシュ時はちょっと度胸がないと、バイクと一緒に車道を走れ

ません。特にロータリーを回るときは勇気が要ります。



公園の中で、中学生だと思いますが、野外授業をやっていました。
財務局
町の看板


町を歩いていればいろいろな看板に出会います。看板の文字はベトナム語ですから、

多分こうゆう意味だなと勝手に想像することぐらいしか出来ませんが、

もしベトナム語が読めたら観光はとても楽しくなります。まだまだ勉強中の身です

ので、正確に意味を伝えられるかどうか不安がありますが、ご参考程度にご覧ください。






KHO=倉庫  BAC =銀 NHA=家 NUOC=国家
KHO BAC=国庫  NHA NUOC=国家の

で最終的には日本語では財務局のようなものでしょうか。国に入るお金を
収納する機関。日本では銀行などの玄関に歳入代理店と書かれた看板が表示
されていますけど、それと同じような機能を果たしているのかなと理解しています。

NUOCには水の意味もありましたので、つい最近まで水道局かと思っていました。   

P1020174.jpg

この建物はグエンフェ通りのダクストンホテルの隣にあります。コロニアル風建築で
とてもきれいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。